久しぶりの更新。。。

みなさまお元気でしょうか?

ブログはサボりっぱなしですが私はちゃんと潜っています!

という訳で久しぶりの更新です。

時が経つのは早いものでクジメの孵化が始まりました!

あちこちで孵化祭りです。

来月はアイナメの孵化も始まります!

11月暇です…お待ちしております^ ^

今年順調なクジメたちのハッチ祭り開催中でぎざいます!

ちっさいイカ

台風の影響で今日は午前の一本でクローズ…

残念ですが明日はクローズいたします。

しかし、今年はどこも台風の影響受けまくっていますね。

そんな水中ではシケにも負けず繁殖を続けている生き物がいます。

世界中で最も小さなイカのヒメイカ類です。

世界で最も小さなイカを等倍撮影するとこんな感じです

でもってそんな小さなイカの子供ってどんな感じよ?ってお話になりますが以下の通りです。

その生まれたてのチビを撮影するとこうなっちゃいます。

今はそんなヒメイカの繁殖期です^ ^

これからまだまだ生まれて来ます!

ちび!

ことしもミミイカの一種の孵化が始まりました。

時折、孵化後のちびに出会いますが可愛いたりゃありゃしない!

砂地に寝転び撮影していると被写体の横から「ぷっ」と小さな墨が出て来ます^ ^

面白かったので急きょ開催!

「支笏湖+函館 Blooming Tour」とは開花の季節を迎えた水生植物「千歳梅花藻とアマモ」を中心に涼しい道内を巡る少人数に限ったツアーです。

募集人数は最小最高人数で2名でMAX4名のツアーです。

開催日時:8月1日(水)〜2日(木)の2日です。

詳細は上記問合せまでご遠慮なくお願いいたします。

狙いはもちろん開花とこの季節の生き物です。

「千歳バイカモ」は北方系の梅花藻で支笏湖では水中で開花させます。

支笏湖ではヒメマスやアメマス、エゾウグイにイトヨなどが観察できます。特にイトヨは営巣する姿が観察できています。

函館のアマモは8月中旬には花の季節を終えます。

函館の海ではホタテ稚貝がおすすめ!こんな感じは今が見頃です!

アマモが開花する傍らでヒメイカの繁殖も例年より遅めに始まりました!
今日も2本とも観察できてます!