いざ繁殖期へ!

雪の多い今年ですが神社前のポイントに入ると水は澄み射し込む陽射しにいよいよ本格的に神社前の季節が訪れたことを感じます。

今日紹介するのは水ダコの稚ダコです。

岩の下やクラックに隠れ住みますが親からは想像が付かないほど可愛らしい!

十円玉に収まるほどで透明感が美しい!

そして、こんな可愛い稚ダコに夢中になっていると背後から迫る妖しい影…

こいつには気を付けたい(^^;

大の小サイズでもダイバーがしっかり覆われるほどのサイズがあります。

ワイドの季節

FBでも飲み会の写真を多々目にする今日この頃。
みなさまお元気でしょうか?
今日は日曜日だいうのに暇なのでカメラを持って入った。
抜ける水に溢れる太陽がとても素敵だ!
60mmマクロとTG-4ワイコン装着の2台体制でフットワークと撮り逃しに配慮?を払った。
しかし、やはりこんな日はワイドメインで行くべきだった…
冬のこの時期は日没が早くさらに太陽が山に沈む前の10分間に差し込む斜光はシビれる季節です。
明日も張り切って行ってきます!

でも、ナメダンゴ属p.もお腹が大きくなり繁殖期を迎え目が離せない…

20151220-PC200193
広がる砂地に怪しい気配!振り返ると奴がいる。
サイズは中の小かな!?それでも足一本でたこ焼き100以上は作れそう(^ ^)

20151220-PC200215
ギスカジカのメスはそろそろ繁殖期です。
大きく膨らんだお腹で浅場にやってきました。

20151220-PC200223
日が傾く頃の浅場。スガモ場は揺らめく斜光が美しい!