面白かったので急きょ開催!

「支笏湖+函館 Blooming Tour」とは開花の季節を迎えた水生植物「千歳梅花藻とアマモ」を中心に涼しい道内を巡る少人数に限ったツアーです。

募集人数は最小最高人数で2名でMAX4名のツアーです。

開催日時:8月1日(水)〜2日(木)の2日です。

詳細は上記問合せまでご遠慮なくお願いいたします。

狙いはもちろん開花とこの季節の生き物です。

「千歳バイカモ」は北方系の梅花藻で支笏湖では水中で開花させます。

支笏湖ではヒメマスやアメマス、エゾウグイにイトヨなどが観察できます。特にイトヨは営巣する姿が観察できています。

函館のアマモは8月中旬には花の季節を終えます。

函館の海ではホタテ稚貝がおすすめ!こんな感じは今が見頃です!

アマモが開花する傍らでヒメイカの繁殖も例年より遅めに始まりました!
今日も2本とも観察できてます!

 

Baby of scallop Ⅱ

ホタテの稚貝が日々増加中です!
1週間違うとサイズも大きくなり撮影も楽しい。
今日の写真は昨日に引き続ですが貝殻に付いているのを発見。
大小どちらも可愛い(^ ^)

20150726-_DSC5427
 

Baby of scallop

7月も下旬を迎えるとあちこちにホタテの稚貝が見られるようになります。
その年により多いこともあれば昨年のように少ないこともあります。
今年はどうやらこの調子なら良い年になりそうです。
貝のサイズはまだ1cmにもなっていませんがその時だからこそ撮影できる写真もあります。
透けた貝殻にはまだ小さな貝柱や出来たばかり?のエラまで写ります。

 20150725-_DSC5255

兄弟!?

とりあえず今日のところはうねりもなく無事終了。
明日からは少し台風の影響が出そうですね。
明後日は予報通りだとえらく時化そうな感じです。
その前に撮っておきたい被写体があった!
ホタテの稚貝が増えはじめました。
よく見ると・・・もしかして「兄弟!?」

61510

GOKKOの棲む海】写真展開催 参加者募集中です!
http://www.gruntsculpin.com/archives/38920204.html