久しぶりの3日坊主

久しぶりにやりました!

三日坊主達成です!

どれくらい振りでしょう、やりました

そんな今日の生物はダンゴウオとフサギンポです

水温は水底で23度もあり少し心配です
水深-12くらいの場所の紅藻を探すとぼこぼこ見つかりました
岩礁域には大きくなりつつあるフサギンポのチビが見つかります
今年は個体数が多いのかワンダイブでも4〜5個体観察できています

久しぶりの志津川ログ

毎日潜ってます。

発見も多くすごく楽しいです。

と言う訳で南三陸志津川ログです!

水温16〜17度

透明度:5m

うねりあり

って感じです。

アカオビシマハゼの抱卵です。見ていると孵化している卵塊もあり楽しい!
フサギンポyg 白かった頃から少し成長しご覧の模様がはっきり出てきます。個人的にはこのサイズの頃が最も好きです!
でもって通年観察できるダンゴウオです。まだ抱卵中の親もいますがこの写真は色付き始めた稚魚です。

また数日中にUPしますね!

夏によく見る

フサギンポは12月から抱卵をしますがこの時期になるとよく見かけます。
今日は遠征しあちこちチェックしてきましたがフサギンポの個体数も5個体と多く見かけます。
繁殖期とは真逆と言っても良い時期なのに一体何してるのでしょう???
写真は弁天岬に近い場所で見つけた若い個体です。
緑藻と紅藻が混在する場所から顔を覗かせていました。

20150730-_H1A0001
 

いろいろUPUP…

日付:2014/07/26
ポイント名:函館 臼尻 前浜
天気:晴時々雨
気温:26度
透明度:13m
水温:19.6~19.8度

先週が嘘のように水温が上昇中です。
稚魚の季節も続きながらも個体数を減らしながら成長を続けています。
取り急ぎ気温水温などお知らせまでのUPです。
写真はフサギンポの稚魚です。
マイブームの被写体です。

 61288