今年も現れました!

例年より水温は早めに下がり今日で9度台です^^;

しかし、そのおかげで昨日よりナメダンゴ属sp.が出始めました!

まだ個体数は少ないですが季節は巡り嬉しい出現にご機嫌です(^ ^)

今年はどれくらいの数やカラバリが観察できるか楽しみです!

今年はどれくらいの数やカラバリが観察できるか楽しみです!

今のところは大丈夫!

週明けからは大寒波!?

↑かもしれませんがしっかりとした冬型の気圧配置に海な安定しています!

いまのマイブームはナメダンゴsp.です。

繁殖期に入りオスは巣穴にこもりもっぱらメスの観察になります。

そのメスはお腹が大きい個体ほど写真を撮らせてくれます(動きにくいから…)。

まだお腹の大きくなりきっていないこの個体は非常に可愛い(^ ^)

潜るたびについつい観察しに向かってしまいます。

96827

黄色のカイメンのそばいるときは黄色く白いカイメンのそばでは白くなります。

中層はまだガランとしていますがナガヨウラククラゲは毎回見ます。 刺胞を伸ばしているときはなんか不思議な模様にも見えます。

中層はまだガランとしていますがナガヨウラククラゲは毎回見ます。
刺胞を伸ばしているときはなんか不思議な模様にも見えます。

 

もうすぐクリスマス

昔は意味もなくも気分が盛り上がったクリスマス。
もちろん今でもクリスマスソングが流れたりイルミネーションを見ると良いものだとは感じます。
しかし、昔とはちょっと違う。。。いやいやだいぶ違う。
どちらかというと師走には行く年来る年を感じる年代になったのかもしれません。
もっと書きたいことはありますがクドイのでやめときます。
個人的には良いことだと思います。 

こんな事を書きつつも今日のダンゴウオは赤が美しかった!
クリスマスをイメージせずにはいられないほどに(^^;;

66496
 

今日もダンゴ

今までダンゴウオだけで何枚の写真を撮ったかのか?
それでも見つければ写真を撮りたくなる魅力があります。
ごっこも含めてダンゴウオ科の魚には何か惹きつけられるを感じます(^ ^)
 66169

恒例ダンゴの季節到来!

アイナメの抱卵も終りを告げる頃となりました。
それと、時同じくして始まるのがダンゴウオの出現です。
先週末からぼちぼち姿を現し始めましたが浅場にも増えてきました!
体長は1.5〜2cmほどと撮り頃サイズです。
体色は赤が多いものの個体により違い黄色や桃色まで観察できました。
めくるめくダンゴ撮影をしに来ませんか?

66124