いまどきの繁殖

いつでも何かが繁殖していますが今日紹介するのは先日もアップしたイソギンポです

この種を観察しているとアクションが多くて楽しすぎます

巣穴に溜まったエアーを口でポイポイ外に出したりメスにディスプレイしたり他のオスをど突いたり楽しすぎます

熟れ具合を確認し愛おしそうに覗き込んでいるように感じます
場所も落ち着きつつありいつもの個体がいつもの場所で観察できています

夏ですねー

寒流親潮の海も水温は上がり20度〜21度に達しました。

水中は通年観察できるダンゴウオやクチバシカジカはもちろんの事、楽しさいっぱいです。

今日は北方系ヒトデと2種とTHE普通種イソギンポです!

フサトゲニチリンヒトデの体表アップを撮るとコンペイトウが見つかります
一方エゾニチリンヒトデのアップはお花畑です!
あちこちで抱卵中のイソギンポです
オススメは二枚貝の中で抱卵してるやつです