ひと段落…

第二回「つよカップ」なる謎めいたイベントも無事終了しました!

ご参加頂きました皆様、ありがとうございます!

そんなこんなしている間にログはどんどん更新されずに日々は過ぎ去って行きました^_^;

でも本気で反省しているのでなるべくマメに更新を続けていこうと心に軽く?思っています。

さて、アイナメやその仲間の繁殖は日々激しくなって行きます。

アイナメも早いものでは発眼しあと10日前後で孵化しそうです。

紅葉もピークを迎え水中も盛り上がりを見せてきました(^ ^)

他のオスや卵塊を狙う外敵を目敏く見つけ保護し続けています!

他のオスや卵塊を狙う外敵を目敏く見つけ保護し続けています!

卵塊はスガモとオス親に守られ成長しています。

卵塊はスガモとオス親に守られ成長しています。

 

 

 

 

 

 

 

今年もついに始まった!

また今年もこの季節が訪れました。
昨日からポイント内でもアイナメの繁殖を確認しました。
やはり産みたての卵にはなんとも言えない魅力があります。
徐々に場所も増えていくことでしょう!
ワイドにマクロに楽しい季節の到来です。

65855
 

山より一足早く

日付:2013/10/8
ポイント名:函館 臼尻 前浜
天気:くもり
気温:16度~20度
透明度:6m~8m
水温:18.6度

FaceBookでは陸写真が続きましたがもちろん潜ってもいます。
先週末からアイナメの抱卵やハナイトギンポの抱卵など早くも繁殖期の走りを感じます。
日を追うごと、目が離せない海になっていきます。
そんな訳で今日の写真はアイナメの卵塊です。

20131008-_DSC7265