初優勝

いま、高校野球で東北勢として春夏含めて初めて東北育英高校が優勝しました。

おめでとうございます!

海でも巻貝(ヒラガンガラ)の産卵が観察できとにかくめでたい1日です。

この季節に繁殖を迎える巻貝ですが7月下旬に繁殖を迎えるはずもずれ込みこのタイミングになりました。

毎日毎日

潜ると必ずやって来る魚がいます。

居酒屋でもお馴染みのホッケです。

マクロレンズでチビゴッコを撮影していると一緒に横から覗き込んできます。

集中している時などは飛び上がるほど驚いたりします。

今日はワイドレンズホッケを撮ろうと待っているとライトを嫌っていつものようには近づいてきません。

そんなホッケですが改めて撮ってみると意外にというか美しい魚でした。

普段は開きになっている姿しか見たことがないと思いますが綺麗な魚です!

ゴッコのいい季節

まだ春濁りはあるものの海藻の芽生えがそこら中にありなんとも美しいです。

ワイドは無理な透明度ですがマクロで楽しい季節です!

1日にマリンダイビングにちょっと顔を出し2日には「ガイドとペンキ屋とたまきの会です」お会いする皆様よろしくお願いいたします。
ちなみにまだお席に空きがありますので興味のある方はご参加くださいませ!

この季節到来!〜表の顔と裏の顔〜

なかなか緊急事態宣言下でアップするのもどうかと思いそのままになっていましたが久しぶりに更新します!

水中は昨年同様に例年よりひと月早く春にごりになって来ました。

この感じだとダラダラと濁り過ぎない感じで4月上旬頃まで濁りが入ると思います。

そんな、水中の楽しみはヒトエグサの繁殖やオニカジカの抱卵、ゴッコの抱卵、افلام-سكس.com ナメダンゴの抱卵などこの季節らしい生物が観察できます。

そんな中でもこれからMAXに楽しくなるのがちびゴッコです。

今日も一本たっぷりちびごっこにハマって来ました!

お知らせ

4月2日〜4日までマリンダイビングフェアが開催されます。

PADIビレッジに出店いたしますのでお時間が許せば遊びにお越しくださいませ!
またすステージイベントにも出ます。read more

表の顔

https://xn--topp-drnare-xfb.se/.

裏の顔

はまる季節の到来です!

久しぶりの更新。。。

みなさまお元気でしょうか?

ブログはサボりっぱなしですが私はちゃんと潜っています!

という訳で久しぶりの更新です。

時が経つのは早いものでクジメの孵化が始まりました!

あちこちで孵化祭りです。

来月はアイナメの孵化も始まります!

11月暇です…お待ちしております^ ^

今年順調なクジメたちのハッチ祭り開催中でぎざいます!

ちっさいイカ

台風の影響で今日は午前の一本でクローズ…

残念ですが明日はクローズいたします。

しかし、今年はどこも台風の影響受けまくっていますね。

そんな水中ではシケにも負けず繁殖を続けている生き物がいます。

世界中で最も小さなイカのヒメイカ類です。

世界で最も小さなイカを等倍撮影するとこんな感じです

でもってそんな小さなイカの子供ってどんな感じよ?ってお話になりますが以下の通りです。

その生まれたてのチビを撮影するとこうなっちゃいます。

今はそんなヒメイカの繁殖期です^ ^

これからまだまだ生まれて来ます!

ちび!

ことしもミミイカの一種の孵化が始まりました。

時折、孵化後のちびに出会いますが可愛いたりゃありゃしない!

砂地に寝転び撮影していると被写体の横から「ぷっ」と小さな墨が出て来ます^ ^

梅雨空の海

グズつく天気続きです。

こんな季節にも楽しみがあります。

それは雨粒に紫陽花です(^ ^)

もっと激しく降る日にはコロコロと水面を転がる雨粒がみられます

梅雨時期に出始めるので水中の紫陽花のように感じています

気泡一粒

海産種子植物なので光合成し陸上では確認できない酸素の放出が眼で見えます。

水中で植物を観察できる事はダイビングの楽しさの一つと言えるでしょう。

詳細はガイド会ブログにUPしようと思っています。

イネ科に属する植物らしく慎ましい花です。開花すると花粉を飛ばします。

鼈甲白貝

国内に広く分布し珍しくもない生き物の一つがカサガイ。

こんな感じで岩肌にへばりつき実に地味にひっそりと過ごす巻貝の一種です。

しかし、侮ることができない瞬間があります。

やれば出来るとばかりに大きく背伸びした姿には普段の地味さとはかけ離れた魅力を感じます。

どうですか!?この伸び上がった姿!

これで終わらないのが繁殖期を迎えたこのカサガイの面白さです。

次の瞬間には「ドバーッ」と産卵です!

と、次の瞬間!
一気に卵を放出しました。
想像していなかった卵の色にも感激です(^。^)