不思議な卵

Pocket

さて今日の写真はこの時期にしか観察できない美しい卵です。

この卵の持ち主はその名も「ベロ」。

名前が美しく感じませんが本体もそんなに美しい訳ではありません。

しかし!卵は美しい!

学名でBero elegansと美しい名前を持ちます。

春の「ダンゴ祭り」まだ少し空きがあります。

是非お越しくださいませ。